ブログ大和鶴間校

自立をうながすには

 

 

おはようございます♪
今日は1月30日(旧暦1月6日)の木曜日。

 

 

 

今日もすっかり晴れている大和です。昨日は暑いくらいでしたが、今日も暖かい日になりそうですね!汗などをかいて、そのままにして風邪などひかないようにして下さいね!

 

 

 

さあ、いよいよ週後半の検定試験になります。昨日はしっかり練習できたでしょうか?今日検定の生徒さんは余裕をもって登校し、登校前に疲れすぎないようにして下さいね!テレビ見たり、ゲームをしてくると脳のメモリを使ってしまいます。楽しいことはあとにとっておいて、今日は検定に集中です!

 

 

 

話は変わって・・・

 

 

 

子どもの自立を促すにはどうしたら良いのかということは、いつでも考えることかもしれません。特に幼児や低学年の生徒さんたちの場合にはそうかもしれませんね!

 

 

 

私が小さかった頃から比べると、今の子どもたちは、習い事も多いです。その中でどれくらいの子が自分のやっていることを把握しているでしょうか。

 

 

 

何曜日にどの習い事が何時から始まるのかも分からず、親に言われるままに連れられて行って送迎してもらい、習い事に必要な荷物を持ってもらう。もちろん準備は全部保護者の方任せ・・・なんて事を続けているといつまで経っても自立しませんし、自分ごとにならないので、そろばんに限ったことではないですが伸びません。

 

 

 

まずは、何曜日の何時からどの習い事があって、そのためにはこの準備が必要で〜などをお子さんと一緒にするのが良いですね。教室でも、ルールを教えたらレッスンの準備などはなるべく手を出さずに見守るようにしています。初めは全然できなかったことが、やらせてみたらできるようになるものです。とはいえ、日々忙しい中での「待つ」という行為は、親の方も忍耐力が必要です。こっちでやってしまった方が早いということも多々あります。それでも自立・成長を望むなら待つ事もトライしてみる価値はありそうです。

 

 

 

今週も今日・明日のレッスンとなり、1月も終わります!(早いですね)

今日も元気にレッスンしていきましょう〜!

 

 

 

みなこ先生の投稿