ブログ十和田本校大和鶴間校大森校川崎校

検定の時には

おはようございます!

今日は2月5日(旧12月24日)の金曜日。

 

 

 

風もなく、穏やかな晴れの大和です。そろそろ来週あたりから花粉が飛散してくるような予報ですね。私はそんなにひどい花粉症ではないのですが、花粉嫌ですね…

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

【2月のオンラインレッスン】

・2月1日(月)から申し込みをスタートしています。お忘れなくお申込みください。

◎2月のお休み…7,11,14,21,23,28日

 

ーーーーーーーーーーー

 

前回の検定を上回る勢いで、検定の申し込みがあります。締め切りは8日(月)です。悩んでいる方も週末には決めてお申し込み下さい。

 

 

 

合格点まであと少し!という生徒さんも申し込みをして「やるぞ!」というスイッチが入ると、合格できる生徒さんが多いです。あまりにも届かない場合は別ですが、目標を持ってやるという経験もぜひさせてあげて下さい。

 

 

ただし、段位の生徒さんたちは別です。段位は、自分で点数を上げたい!やるぞ!という気持ちがなければ高段位は取得できません。点数が取れるようになってから…と練習をしていてもおいそれとは上がれないのが段位です。段位は技術+メンタルが非常に重要。自分の目標を定めて自分と向き合いメンタルを強化していきましょう。

 

 

 

現在、検定を申し込んでいる生徒さんの中でも初めて検定を受験するという生徒さんが多いですね。まだ検定に慣れていないという生徒さんも多いです。

 

 

 

検定にはたくさんのルールがあり、検定になったからできるというものでもありません。お送りしている試験要項を必ずご確認頂き、練習中から気を付けて下さい。こちらでも声をかけていきますが、それでは検定に落ちてしまうという子たちも多いです。

 

 

 

プリントは裏返しで、何も持たずに手は膝でスタート。人が見て分かる数字を書く、数字は繋げて書かない、重ならない、はみ出さない、訂正は最後までしっかり訂正する、3級以上はコンマを付ける、スタート時のそろばんの配置の仕方、検定中は立ち歩かない、話せない(九九を唱えるのもNGです)、お茶を飲むこともできない等々、たくさんのルールがあるので、本番になったらすぐにできるというものでもありません。

 

 

 

練習中から常に本番だと思って練習しているのと、そうでないのではその差は歴然です。点数はとれているのに、答えはあっているのに、それ以外の事で失格になったり、✖になったりするのは残念です。

 

 

 

来週はもう検定1週間前になります。しっかり意識して練習していきましょう!

 

 

 

それでは本日も元気にレッスンしていきましょう~!

 

 

 

みなこ先生の投稿