ブログ大和鶴間校大森校川崎校

意識的に

 

おはようございます!

今日は7月25日(旧6月5日)の土曜日。

 

 

 

今日も曇りの大和です。本当に晴れませんね… しばらく雲と傘マークしかみていませんが、来週中ごろには梅雨明けするでしょうか?もうジメジメ嫌です…💦

 

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

【7月のオンラインレッスン】

 

・月~土の14時から20時(最終入室19時)今月は予約しなくても好きな時間に入室できます。

・1レッスン60分

・集中して練習できるよう準備をしっかりとして、レッスンしましょう。

・スタートは基本的に、「暗算」からです。

・コースの変更は毎月15日までにお願いします。

 

【お知らせ】

8月のみ、午前中(10時~12時)のレッスン参加も可能となります。

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

来週からは7月の検定ウィークになります。送られてきた検定問題は、検定日の当日までお子さんの目の届かないところに保管して頂きますようお願い致します。今月も、たくさんの生徒さんが昇級・昇段できるように、受験する生徒さんはこの週末もしっかり練習していきましょう。

 

 

 

そろばんもあんざんも、「意識的に早く計算する」という事を常に意識していく事で計算スピードが早くなります。だいたいこのくらいしか計算できないと思っているスピードよりも意識的に早くするということです。もちろん、九九を覚えている覚えていないというのもありますが、案外多いのが自分が思っているスピードのリミッターを外すことができずに早さがでないという事があります。これは珠算式暗算をやっている本人にしか分からない感覚だと思うのですが、計算には個々のリズムがあって、このリズムをこれ以上早くしたらきっとできないという思い込みや間違えが多くなってしまうという不安や恐怖があります。

 

 

 

たまに、間違えてもいいからスピードを出してやってごらん!という事がありますが、スピードを出して計算できれば正確性はあとからでも付けられますが、正確性を求めるあまり、スピードが出せないのは、スピードを出せるようになるのにかなり時間がかかります。やった分だけあっていて合格しても次の級でかなり苦労するという事もあります。ただし、スピード重視で練習した結果、全問間違っているまたは、1~2問しかあっていませんという時にはまだスピードを意識して練習する段階ではありませんのでその見極めは大切です。

 

 

 

でも練習する時には、タイムを計る時にはもちろん、直しやうめをする時にも、しっかりスピードを意識して練習できると良いですよ♪意識的に練習する癖を付けていきましょう!

 

 

 

生徒さんたちは、4連休中ですよね?楽しい4連休をお過ごしでしょうか?かなり感染者数も増えてきているので、おいそれと旅行だお出かけだ!とできないのが残念ですが、楽しくお休みを満喫して下さいね♪ 時間があったらレッスンに来て下さい。

 

 

 

それでは本日も元気にレッスンしていきましょう~!

 

 

 

みなこ先生の投稿