ブログ大和鶴間校

ゲームとの付き合い方

 

おはようございます!

今日は4月21日(旧暦3月29日)の火曜日。

雲は多いものの、晴れた大和です。昨日よりも10℃も気温が高くなるとか!昨日は肌寒かったので暖かいのは有難いですね。気温の上下で体調を崩さないように気をつけて下さいね。

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

【重要】

4/18(土)に今後のお知らせのメールを全生徒さんに送信しております。必ずご確認下さい。

 

ーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーー

 

【今日のオンラインレッスン】

① 10時から12時

② 14時から16時

③ 18時から20時

 

今日も上記の3回、レッスンを行っていきます。入室退室は自由です。(時間きっかりに入室しなければいけないということもありません。)キリのいいところで終わりでも構いません。

お試しでやってみたい方もどんどん参加してみて下さいね!(日曜・祝日以外はレッスンがあります)

 

・入室時にはホストである、まさひろ先生の許可がないと入れませんのでアクセス後、認証されるまでお待ち下さい。

・入室したら、オーディオに接続をお願いします。

・初めての方は、「手を挙げる」ボタンを探しておいて下さい。レッスン時に使用します。

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

先日読んだニュースの記事で「ゲーム」に関するものがありました。この休校中にとにかく子どもがゲーム三昧。ゲームのし過ぎで親子で喧々諤々になるという記事です。

 

 

休校初期は、前向きにこれに取り組む!などの目標があり、有意義に過ごすためには…などと親も子も気持ちをあげていたけれど、休校が始まって2ヶ月近くになってきている現在では、それもままならず、この状況に慣れて疲れてきているのではないでしょうか。こんな時には、いくらいろんな取り決めがあるからとお説教したところで役に立たないのだと記事に書いてありました。

 

 

親の方も、子がどんなジャンルのゲームにハマっているのかを知るというのも大事なのだそうです。どうして親が子に歩み寄らなきゃいけないんだ?とおっしゃる方も多いと思いますが、アナログで育った世代と、生まれた時からスマホやパソコン、ゲームがあるデジタル世代の間には大きな川があるので、そこは親の方から大きな橋をかけて渡らなければ問題は解決しない。渡るのがいやなのであれば、もう「任せるわ!」と信じるしかないとのこと。

 

 

できれば一緒にプレイできると、ハマるポイントが分かり、「ヤメどき」の提案もしやすくなって良いとも書いてありました。あそこまでやったら、やめよう!も現実的だという事ですね。ただゲームをしてこなかった親は、子に自分の我慢を押し付けがちだとも言われています。自分の好きなことを知りもせずに批判されたら、相談する気になるでしょうか。一緒に遊んでみないとその魅力にあがなう術も分からないですよね。

 

 

ひとくちにゲームといっても、クリアするのが楽しいゲームもあれば、作り込んでいくゲームもあれば、オンライン対戦が楽しいゲームもあればと、とにかく多種多様です。それらをこちらが知らないと区切りポイントが分からず、ただ軋轢を生むだけのルールや約束を作ってしまう事になるので注意が必要なようです。こんな時期だからこそ、家庭内でのいざこざは増やしたくないですよね。

 

 

やってはだめなこととして

 

 

1)ゲームは悪いからやらせない

 

2)現実的でない約束事やルールを作ること

 

3)ゲーム中に「おしまい」と唐突にいうこと

 

4)コントローラーやゲーム機を隠すこと

 

5)宿題をしないのをゲームのせいにすること(宿題の中に喜びを見出すのが大事。努力またはその芽をほめる。机に座っただけ、たったの3分でも続いたらほめる)

 

6)ゲームのし過ぎの罰で勉強させる(勉強=罰 というとらえ方になって結局嫌いになる)

 

7)属性に合わせた「別の楽しみ」を一緒に探さない

 

 

総括すると、自分の好きなことを知りもせずに批判されたら、親に相談するようになるだろか?という親に対しての問ですね。このゲーム漬けはちょっとした世界的パンデミックらしいです。悩んでいるのは日本だけではなさそうですが、こちらも一度、わが子を夢中にさせるゲームと向き合ってみる必要があるのかもしれませんね!

 

 

ちなみに地理を勉強するなら「桃太郎電鉄」だと前から言われていますよね。大まかな地図は覚えられるし、特産物や産業も買い物で覚えられます。家族みんなで桃鉄も良いかもしれませんね!

 

 

という、ゲームについてのお話しでした。

 

 

学習系の習い事をされている生徒さんも多いかと思いますが、ついに娘の塾もオンラインレッスンになるそうです。うちの場合には、私もすでに使用しているので使い方などにも心配なく対応できそうなので良かったなと思いますが、全く知らなければ普段からパソコンやタブレット、スマホを使いこなしていても不安な面があったかもしれません。

 

 

現在、4月中はZoomを使用して毎日3回レッスンを行っています。レッスンを受けるだけでなく、初めは使用に慣れるという意味でもどんどん参加してもらえたらと思います。ある日、いきなりオンラインレッスンをやりますよ!と言われることが、そろばん以外でもあるかもしれません。どんどん利用してみて下さいね!

 

 

今日は長くなってしまいました!

 

 

それでは本日も、オンラインレッスンで会える生徒さんたちは元気にレッスンしてきましょう~! おうちでレッスンの生徒さんたちも、ぜひ点数報告だけでも顔を出してみて下さいね♪お待ちしております。

 

 

 

みなこ先生の投稿